各種フィルム

用途に合わせて様々なフィルムがあります。

汎用フィルムのほかに、様々なフィルムをご用意して多様なニーズにお応えしております。

用途等をお伝えいただければこちらからご提案させていただきます。

意匠性フィルム

《メタリック》

  • 車両のボディカラーのメタリック感のあるフィルムです。
    フィルムの表面基材に微細アルミ粒子が含まれており、このアルミ粒子が光を反射することでメタリック感を演出します。
  • 色調は、シルバー・ゴールドのほか、オレンジメタリックやグリーンメタリック、ブルーメタリックなどがあります。
  • また、プリント系ステッカー用のシルバーもあり、シルバーの上にインクジェットプリンターで印刷することができます。ただし、インクの隠蔽性は低く、インクを塗布した部分もメタリック感がでます。この特性を利用すれば、様々な色のメタリックを作ることができます。

《ミラー調》

  • 鏡面仕上げの金属感のあるフィルムです。メタリックのような粒子感はなく、鏡面のように光を反射します。
  • 色調は、シルバー・ゴールドのほか、レッドやピンク、ブルー・グリーンなどがあります。
  • また、プリント系ステッカー用のシルバーもあり、シルバーの上にインクジェットプリンターで印刷することができます。ただし、インクの隠蔽性は低く、インクを塗布した部分もミラー調になります。この特性を利用すれば、様々な色のミラー調フィルムを作ることができます。

《ラメ》

  • メタリック同様、アルミ粒子がフィルムの表面基材に含まれていますが、メタリックに比べると粒子が大きくなります。メタリックは粒子が細かく全体が光りますが、ラメは粒子があらく、「キラキラ」を散りばめた意匠性になります。
  • 色調はゴールド・シルバーのほか、レッドやブルー、バイオレッド・ブラックなどがあります。

機能性フィルム


《反射フィルム》

  • フィルムに極微小のガラスビーズが含まれており、光を反射します。夜間にライトに照らされると光ります。
  •  

  • 救急車の赤のラインや大型車両等で、夜間の安全確保のためによく利用されます。
  • また、法令によって反射材の使用を求められる場合があります。
     
    例)危険物を運搬する車両であることを示す標識。黒地に反射の黄色で「危」と表示しなければなりません。
  • 色調は、白や赤のほか、イエロー・オレンジ・ブルー・グリーン・ブラック・ゴールドなどがあります。
  • また、プリント系ステッカー用の白の反射フィルムあり、インクジェットプリンターで印刷することができます。インクの隠蔽性は低いため、インクを塗布した部分も反射します。

《蛍光色フィルム》

  • 蛍光とは、特殊な顔料が見えない紫外線を可視光線に変換して放射し、その分、通常の色よりも明るく鮮やかに見えます。
  • 昼間でも視認性に優れるため、安全確保のために利用されたりします。法令によっては蛍光色の使用を求められる場合があります。
    例)高圧ガスを移動する車両であることを示す警戒標。黒地に蛍光の黄色で「高圧ガス」と表示しなければなりません。
  • あるいは、鮮やかさを意匠性として利用される場合もあります。

《粗面用フィルム》

  • サイディングボードの外壁等では凹凸をつけている場合があります。通常のフィルムでは凹凸になじみにくく、凹の部分ではフィルムが接着していないため十分な接着力を得られません。
  • 粗面用フィルムであれば凹凸に馴染み、凹部分でもフィルムが接着して十分な接着を得られます。
  • ただし、凹凸に馴染ませるためには、貼り付けてから専用のブラシ等で叩くなどの手間が必要となります。

こんなステッカーもあります

こんなフィルムもあります

こんな用途でお使いください